Eldritch / Cracksleep (Review)


イタリア出身のプログレパワーメタル ”Eldritch”
2018年リリースの11thアルバム(Liveアルバムは含まず)”Cracksleep”



メンバーは

ヴォーカル Terence Holler
ギター Eugene Simone
ギター Rudj Ginanneschi
ベース Alessio Consani
ドラム Raffahell Dridge



イタリアのベテラン Eldritchの3年振りとなるNewアルバムは、前2作同様にプロデュースは Eugene Simone 自身が、そしてミキシングは DGMの Simone Mularoni が担当し
不眠症をテーマにしたコンセプトアルバムになっています。
本作の方向性を見事に表したSE曲 ”Cracksleep ”に続く美しくダークなパワーメタルTun e”Reset ”からEldritchワールド全開で、アルバム通して緊張感に包まれ、ダークでメランコリックな世界観に支配されています。
どの曲もサビメロはキャッチーな哀メロながらソリッドさや滑らかさ・・或いは緩急を変幻自在に演出し、一貫したアルバムの雰囲気を見事に表現するリズム隊に
そしてやはりソフトな声質でエモーショナルに、そして時にアグレッシブに聴かせる Terence Hollerの歌唱も相変わらず上手い!
バラード ”My Breath ”に中毒性の高い美しいメロディが並ぶ ”Silent Corner ” ”As the Night Crawls In ”と続くアルバム中盤の美しさは、思わず息をのむほど引きずり込まれます。
”Aberration of Nature ” ”Voices Calling ” ”Night Feelings ”といったソリッドでへヴィなスピードTuneの配置も効果的で、聴けば聴くほど世界観に飲み込まれ
ダークでメランコリックな美しき芸術作品とも呼びたくなる仕上がりで、最初から最後まで聞き逃せないバンド史上最高の完成度でしょう!

”As The Night Crawls In”



Facebook→https://www.facebook.com/heavymetalgod.69/?ref=bookmarks
Youtube→https://www.youtube.com/channel/UCSwP5ddLzXDjiunWLeKYZ8A
Twitter→https://twitter.com/mks_metal