Taste / We Are Back (Review)


スウェーデン出身のメロディアスハード/ハードポップバンド ”Taste”
2018年リリースの1stアルバム ”We Are Back”



メンバーは
ヴォーカル・ギター・キーボード・ベース Christoffer Borg
ドラム・ギター・キーボード・ベース Felix Borg

taste.jpg

ART NATIONを脱退した Christofferと FelixのBorg兄弟による Tasteの2012年のデビューアルバムに新曲1曲を加えた形のアルバム(現在のところデジタル配信リリースのみ)ですが、これが見事に80's回帰メロディ満載の素晴らしいアルバムです!
注目の新曲となるオープニングの ”We Are Back”の甘味でポップなメロディが流れてきたとたん、真っ先に浮かんだバンドは 懐かしの Skagarack!!
・・その後も Da Vinciや Treatといった北欧メロディアスハードに、Shyや FMといったUKのバンドからの影響も感じさせる湿り気を帯びたメロディがアルバムに充満しています!
ART NATIONでは Christofferがギター、Felixがドラムを担当していましたが
このデビューアルバムでは兄弟揃ってマルチなプレイやプロデュース・エンジニアまでをこなす見事な才能を魅せつけます!
同系統のバンドでいえば HOUSTONに近いですが、HOUSTONの様に洗練されたノスタルジーな雰囲気と比べ
本作の方はサウンドプロダクションまで見事に狙い澄ましたかの様な仕上がりで
上記の ”We Are Back”だけでなく ”Stay” ”In My Arms (Tonight)” ”Cry For Love” ”Dont Give Up”等、胸キュンメロディ満載の好盤!!・・今後 バンド形態になるのか?兄弟ユニット的な形態?で活動するのかは不明ですが その動向に要注目です!

”We Are Back”



Facebook→https://www.facebook.com/heavymetalgod.69/?ref=bookmarks
Youtube→https://www.youtube.com/channel/UCSwP5ddLzXDjiunWLeKYZ8A