Da Vinci / Ambition Rocks (Review)


ノルウェー出身のメロディアスハードバンド ”Da Vinci”
2017年リリースの3rdアルバム ”Ambition Rocks”(公式未発のUnfinished Businessは含まず)



Ambition Rocks(アンビション・ロックス)


メンバーは
ヴォーカル Erling Ellingsen
ギター Gunnar Westlie
ベース Roy Funner
ドラム Bjørn Olav Lauvdal
キーボード Dag Selboskar




2ndアルバム発表後、3rdアルバムをレコーディングも公式発表には至らず(1st・2ndのアウトテイクを含めた幻の3rdアルバムUnfinished Businessとして非公式に出回っていたが・・) 1992年にバンド解散?自然崩壊?
以来 Gunnarと Dag以外の新メンバーを加えて遂に北欧メロディアスハード Da Vinci 25年振りに復活!

もちろん当時の様な若さ弾ける躍動感はないとしても、落ち着いた大人のメロディアスハードの良盤といえる内容で 爽やかキャッチーな ”Rocket of Fame” ”Sole Survivor”は流石のメロディセンス!
とりわけ煌めきを放つキャッチーTune ”I've Come All This Way”の存在が素晴らしく、この1曲だけでもDa Vinci復活の意義は大きい・・と感じさせる佳曲!

”I’ve come all this way ”




”Rocket of Fame”