Harem Scarem / United (Review)


カナダ出身のハードロックバンド ”Harem Scarem”
2017年リリースの14thアルバム ”United”



UNITED【通常盤】


メンバーは
リードヴォーカル・ギター Harry Hess
ギター Pete Lesperance
ベース Stan Miczek
ドラム Creighton Doane
バックヴォーカル Darren Smith




先行公開されていた ”Sinking Ship”を聞いて 期待を大きく膨らませていた人も多いでしょうが
その期待を裏切る事のない素晴らしいアルバムを届けてくれました!

全曲キャッチーなメロディが印象的な曲ばかりなのですが、特に先述の ”Sinking Ship”に ”United” ”Here Today Gone Tomorrow” ”Things I Know” ”No Regrets” ”Heaven And Earth” ”Indestructible”のメロディが心に残ります。

前作 ”Thirteen”も良かったですが、今作はメロディの質が明らかに前作より優れており
ポジティブなエナジーに溢れた、まさに Harem Scarem節ともいえる珠玉のメロディがギッシリ詰っており、聞けば聞くほどワクワクさせてくれる文句なしの素晴らしい仕上がり!!

”Sinking Ship”




”United”




Facebook→https://www.facebook.com/heavymetalgod.69/?ref=bookmarks
Youtube→https://www.youtube.com/channel/UCSwP5ddLzXDjiunWLeKYZ8A