Deus X Machina - X(Dawn of Ashes)


アルゼンチンのプログレッシブ・パワー・メタル・バンド Deus X Machina。

2014年自主リリースしたデビューアルバム”X”





2015年に改めて「POWER PROG」と契約しリリースされました。



Auto Link Maker
Deus X Machina - X (i-Tune視聴)
 






メンバーは
ヴォーカル Sebastian Frraro
ギター Matias Laino
ベース Victorio Cassanova
ドラム Berta Rodriguez
キーボード Donny Traviesoの5人組。


結成は2012年10月。

メンバーが影響を受けたのはHelloweenやSonata Arctica等。

ヴォーカルのSebaが憧れていたのはマイケル・キスクであり
実は奥様のSvetlanaも”Zaphyria”のシンガーとして活躍しているようです。

ベースのVicoは音楽クリエイターとしても活躍しています。



各メンバーの技術の確かさがあってこその成せる
緻密でクオリティーの高いサウンドと、シビれる曲展開にリピート聴き必至。



メロディックかつスピード感で押し寄せるリフとソロ、

タイミングよく繰り出す仰々しいまでに壮大なドラムに

Sebaのクリアーながらも力強いハイトーン・ヴォイスが絡みエキサイティングな仕上がりになっています。



アルバムより”Dawn of Ashes”